main
楽しいレジャーが、悲しいことにならないように・・・
離岸流(リップカレント)について、もう一度勉強するべきなのかもしれません 海上保安庁によるリガン竜のページ

カテゴリー

アーカイブ

オススメ

波情報サイト

突然のボードとの出会い



先日のサーフィンの帰り道です。 朝の8時過ぎから、夕方の5時過ぎまで海にいて、お腹がすいたぁ。 昼におにぎりを2つ食べたけど、そのエネルギーはすっかり使い果たしました。 トレーニング後のタンパク質摂取も兼ねて、回転寿司を探します。

スマホで検索すると、割りと帰り道に、「スシロー藤沢大庭店」を発見。 そこへむかいます。

到着すると、となりにブックオフ。 駐車場も共用です。 帰りにブッコこうと思っていたのでちょうどいい♪ スシローでお寿司をたらふく食べて幸せ。 ブックオフへむかいます。

入り口に「サーフボードあります」の文字。 よしよし、本の前にボードを物色しよう。 最近、自分のうすっぺらいショートボードに見切りをつけ、浮力たっぷりの初心者用ボードを探していたのです。 ネットだと、レールの厚みがいまひとつわかりません。

2階に上がると、ありましたありました。 長い棚に通路をはさんで2列のボードが並んでいます。 さすが藤沢!(^-^) そりゃそうだよなぁ  地元だよなぁ

「おっ これいいじゃん 厚いし幅も広い」
テールは? ツイン? 残念、レトロフィッシュでした。 数も結構あります。 そのとなりにターゲットのショートボードが並んでいました。

ショートボードは、さらに数多くありました。 その中で気になるボードが2本。 どちらも厚みがかなりあり、浮力満点な感じです。 ただし、31500円と42000円。 予算的にきびしいです。 31500円の方は、ノーブランドっぽいので、もう少し安くならんだろうか? 20000円だろ、これは・・・

見落としがないか、もう一度その2列を確認したあと、他のものを見ようと次の通路へ移動しました。 すると、もう1列サーフボードが並んでいるではありませんか。 しかも低価格帯のようです。

そこで発見したのが、10500円のボードです。 スペックは「6’3」としか書かれておらず、印象としては、かなりのB級品。 でも、目立つ傷もなく、デッキに1箇所へこみがありますが、きれいなボードです。 レールがボキシーで浮力がありそうです。

「ボードを見たい方は係員を呼んでください」と書かれていますが、「これでもサーファーじゃ、心配すんな」勝手に出してよく見ます。 脇にかかえた感じだと、持っているショートボードと幅はほとんど同じ。 違いはボキシーな点だけです。 ロッカーもそこそこあるので、浮力重視ではないようです。

幅がわからないのが問題です。 買ってはみたものの、今持っているのと変わりがないのでは意味がありません。

よく見ると、となりにあるボードが全く同じもののようです。 そちらには幅も厚みも書かれていて、持っているボードより、じゃっかん大きいようです。 いいなぁ なんてったって、このボキシー感がいいよなぁ。

もう一度サーフボードの列を全てまわって、レールの厚みを確認します。 やはりこの10500円のボードは、ボキシー度トップレベルです。 10500円という価格も最高です。 財布を出して残金を確認すると11000円ありました。 オッケー買えます。

でも待てよ・・・ 今日、ファンボードでいっぱい練習したけど、まったく横に乗れなかったよな。 ファンボードでもっと練習してからでいいんじゃないのか?

でもこの値段はなかなかないぜ。 なくなっちゃわないうちに買っちゃおうよ。

そうは言っても、無駄な金を使う余裕はないはずだよな。

そりゃそうだけど、いつかどうせ買うんだろ?

ファンボードでいいじゃん

いやいや、心はショートボーダー 

30分はサーフボードの陳列棚の間をうろうろし、悩みに悩んだあげく。 おもむろにボードを棚から取り出して、レジへ向かいました。



カードで!♪


他のサーファーブログはこちら







コメント
ブックオフ!俺も海からの帰り道に良く川崎あたりで寄り道します。
ニューボードおめでとうございます。
次のサーフィンが楽しみですね(-_^)

まじっすか!うち、そこのブックオフの近所です!
  • こう
  • 2013/03/22 10:29 PM

舞太郎さん

川崎のブックオフって、国道1号のところですか? ぼくもよく行きますよ



こうさん

海に近くてうらやましいですねぇ
  • 46サーフ
  • 2013/03/23 7:07 AM

そうです。
湘南帰りはそっちで千葉帰りは川崎大師の近くにたまに寄ります。

コメントする